各種乗り物の写真を中心に公開しています。最近は航空機撮影がメインです。


by seishunpage01

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
航空機(関西空港)
航空機(伊丹空港)
航空機(神戸空港)
航空機(成田空港)
航空機(羽田空港)
航空機(中部空港)
航空機(福岡空港)
航空機(その他)
伊丹市営バス
阪急バス
尼崎市営バス
都営バス(ラッピング車)
都営バス(一般)
元都営バス
西鉄バス
京都市営バス
JRバス
その他のバス
鉄道
風景
閑話

以前の記事

2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
more...

フォロー中のブログ

BUSSTOP (巴士站)
コタちゃんの、まったり撮影日記
乗り物画像 ブログ
ShinatoraBLOGⅡ
FB=Favorite Bus
Metropolitan...
ShinatoraBLO...
一応、、、技工士の寄り道な気分
mt-48663のブログ

外部リンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ:航空機(その他)( 15 )

佇む2機のYS-11(5/30高松)

前記事にも書いたとおり、昨日の土曜日は、エアロラボのYS-11を狙いに高松空港へ行ってきました。Flyteamに投稿された画像で確認すると、両面を撮影できる状態で駐機されているようで、整備等で移動していなければ一度で両面を仕留められそうなのでチャンスと踏んで遠征を敢行してきました。
9時ごろに自宅を出て、約3時間で高松に到着しましたが、ちょうど昼の時間に重なったので、「せっかく来たのなら讃岐うどんを食べよう」ということで、事前に調べておいた空港に近いうどん屋に先に入り、昼食を済ませてから空港に向かいました(なお、この店の店主は1か月ほど前にNHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演された方です)。

まずはポートサイド側を撮影するため、香川県警のハンガーの横にあるポイントに向かいました。

b0081877_10393420.jpg
b0081877_10393687.jpg

エアロラボ・インターナショナル YS-11A-200(N462AL)

先週水曜日に羽田から自力でフェリーされ、そのまま空港東側のオープンスポットに駐機されています。元は国土交通省航空局で検査機として使用された「JA8709」で、2007年の退役後は羽田で保管されていましたが、昨年12月に入札にかけられ八尾が本拠のエアロラボが落札し、再飛行に向けての整備が進められています。まだ整備が完了していないということでしばらくは高松に留め置かれ、将来的にはイベント等での飛行が検討されているようですが、現時点での整備や飛行予定は未定だそうです。手前の作業用台車が邪魔ですが、こればかりは仕方がありません。

この県警ハンガー横ポイントからは、駐機されている小型機を確認することができました。

b0081877_16171587.jpg

四国航空 セスナ172R(JA724C)

b0081877_16171931.jpg

富士FA-200-180(JA3692)

YSのスターボード側はデザインが違うので、反対側の「さぬきこどもの国」に向かいます。

b0081877_10394077.jpg
b0081877_10394397.jpg

スターボード側には障害物がないので、すっきりした画像を収められます。滑走路から少し離れたほうが背後のコンテナ群の映り込みがなく、よりすっきりした背景になるようです。
なお、ターミナルの展望デッキからは後姿しか拝むことができないようなのでご注意を。

この「さぬきこどもの国」の中に、もう1機YS-11がおりまして、それがこちら。

b0081877_15132717.jpg
b0081877_15132912.jpg

元・エアーニッポン YS-11A-500(JA8743)

東ウイングエリアの端、ちょうど滑走路の中央付近に面するように置かれています。1969年に全日空に導入後、エアーニッポンへのリースを経て1997年まで現役で使用されていました。翌1998年に退役し、香川県に寄贈された上でこの地で保存されています。土・日・祝日と夏休み期間中は室内も開放されています。

定期便の本数が少ない高松ですが、この日は訓練飛行で何機かが離着陸を繰り返していました。

b0081877_16143954.jpg
b0081877_16144286.jpg
b0081877_16144471.jpg

朝日航空 ホーカー・ビーチクラフト バロンG58(JA58GB)

b0081877_16144602.jpg
b0081877_16164670.jpg
b0081877_16164977.jpg

ノエビア ビーチクラフトA36ボナンザ(JA36BZ)

b0081877_16250811.jpg

パイパーPA-28-140(JA3650)

これら3機は初めて確認した機体でしたが、最後に降りてきた1機は・・・

b0081877_16251127.jpg

学校法人ヒラタ学園航空事業本部 シーラスSR20(JA104H)

神戸でもよく見かけるヒラタ学園の機体でした。

頻繁に離着陸を繰り返す小型機の合間を縫って、定期便が離着陸。

b0081877_16334044.jpg
b0081877_16334210.jpg

全日空 B737-800(JA70AN)
997便 羽田発

b0081877_16334673.jpg
b0081877_16334800.jpg

日本航空 B737-800(JA311J)
481便 羽田発

1時間半ほどこどもの国で撮影していましたが、降りてきたのはANAとJALの738が1機ずつでした。

b0081877_16371119.jpg
b0081877_16371388.jpg

998便 羽田行き

ANAの738は40分ほど滞在の後、羽田に帰っていきました。

JALの出発まではまだ少し時間があるようなので、ここで撮影場所を変え、西に15分程度行った「高山航空公園」に行ってみます。
標高約280mの山の上ですが、3機ほど展示機が置かれています。

b0081877_16464674.jpg

川崎ベル47G3B-KH4(機体番号不明)

四国航空で平成2年ごろまで使用されていた機材のようです。

b0081877_16465051.jpg

セスナ170B(JA3106)

こちらも四国航空で平成2年ごろまで使用されていた機材のようです。

b0081877_16465309.jpg

元・航空自衛隊 三菱T-2(69-5126)

航空自衛隊が所有した超音速の高等練習機で、1980~90年代を中心に活躍しました。2006年に全機が引退しています。

最後は、ここの展望台からJALの出発を見届けます。

b0081877_17064831.jpg

482便 羽田行き

途中から雨が降り始めたので、視界があまりよくなかったのは残念でしたが、高い場所から空港を一望できるので、一味違った撮影が楽しめます。

[PR]
by seishunpage01 | 2015-05-31 17:08 | 航空機(その他)

2014年を振り返る(後編)

今年も残るところ数時間。新年を迎えるに当たり、最後の追い込みという方も多いと思われますが、私の家では準備はほぼ終わり、あとは来る2015年を待つばかりという状況です。これから夕食に年越しそばを食べ、のんびりと紅白を見ることにします(笑)

では、2014年の振り返り後編、7月から12月までの分です。

(7月)

b0081877_19020198.jpg

スカイマーク B737-800(JA73NF) ワンピースジェット(1号機)
2014.7.20 神戸空港(展望デッキ5F階段踊り場)

特記すべき大きなネタがなかった7月ですが、最大のトピックは、カメラ本体の買い替えですね。これまで長年使用したEOS30DからEOS70Dに変わり、初出撃は神戸でのワンピース捕獲でした。

(8月)

b0081877_07345538.jpg

中国東方航空 A340-600(B-6055) 上海万博1号機
2014.8.10 成田国際空港(ANAクラウンプラザホテル付近)

b0081877_17542728.jpg

全日空 B787-9(JA830A) TOMODACHI
2014.8.12 伊丹空港(伊丹スカイパーク)

b0081877_00221699.jpg

アシアナ航空 A380-800(HL7625)
2014.8.16 関西国際空港(展望ホール「Sky View」)

b0081877_22131591.jpg

エア タヒチ ヌイ A340-300(F-OJTN)
2014.8.31 関西国際空港(展望ホール「Sky View」)

b0081877_22400933.jpg

エア・インディア B747-400(VT-EVA)
2014.8.31 関西国際空港(第1ターミナル5F南側)

8月は逆にネタの多いひと月でした。個人的に大きな成果がMUの上海万博のコンプリート。最後まで残っていたA346の初号機は関空に飛来するタイミングで仕事が重なり、この月の成田遠征でようやく撮影できました。
他には運航を開始したANAの789、夏限定で成田と関空に飛来したアシアナのA380、エアカリンの整備に伴うエアタヒチのピンチヒッター、インド首相来日に伴うエアインディアのジャンボ飛来などがありました。


More
[PR]
by seishunpage01 | 2014-12-31 17:51 | 航空機(その他)

2014年を振り返る(前編)

いよいよ2014年も残り1日となりました。Flightraderで確認したところ、今日は関空お泊りのMUのうち1機がスペマー(撮影済み)、セントレアお泊りのMUのうち1機が新塗装でしたが、それ以外に今のところ「これは」という機体の飛来はどこもなさそうなので、買い物にでも付き合ったあとは、紅白歌合戦を見ながら自宅でのんびり年越しすることになりそうです。

さて、昨年に続き、今年1年間の撮影記録を振り返ってみたいと思います。
まずは1月から6月までをプレイバックしてみましょう。

(1月)

b0081877_20550043.jpg

全日空 B747-400D(JA8961)
2014.1.12 伊丹空港(伊丹スカイパーク)

1月最大のネタは、何と言っても久々に伊丹に飛来したANAのジャンボでしょう。展望デッキをはじめ、外周ポイントはどこもものすごい人出でした。このジャンボ飛来を上回る伊丹のフィーバーは今後あるかどうか・・・

そして、伊丹だけでなく、遠征で捕獲したこちらの2機も1月の大きな収穫となりました。

b0081877_18035298.jpg

エバー航空 B777-300ER(B-16703) ハローキティ・サンリオファミリージェット(ハンド・イン・ハンド)
2014.1.3 成田空港(ゲジポイント)

b0081877_18324367.jpg

キャセイパシフィック航空 B777-300ER(B-KPB) The Spirit of Hong Kong
2014.1.19 羽田空港(国際線ターミナル)


More
[PR]
by seishunpage01 | 2014-12-31 08:34 | 航空機(その他)

航空科学博物館の展示機たち

今週は成田とセントレアに美味しい機体の飛来があったのですが、成田は今月後半に出撃予定にしており、セントレアは先週行ったところなのでパス、関空はスペマーの飛来はあるものの撮影済みのものばかり、天気もすっきりしないし・・・、ということで出撃はお休みとしました。

さて、過去の成田出撃の際に、航空科学博物館に行ったときに屋外の展示機をすべて撮影していたのですが、これまでなかなか掲載する機会がなかったので、今回一気に全機掲載してしまいたいと思います(なので、今回の記事はかなり長くなります)。

まずは建物脇に鎮座しているこちらから。

b0081877_18315186.jpg

「747 セクション41」と呼ばれている、ジャンボの機首部分です。B747-200の実機の機首をカットし、試作1号機をイメージした塗装を施されたうえで、2011年から展示されています。ちなみにこの機体は、シンガポール航空に「9V-SQQ」として1980年に導入され、1996年にノースウェスト航空に移籍し「N642NW」となって、2004年まで現役だったようです。
なお、操縦席や客室部分の見学は有料となっています。
ちなみに、今月5日からは、ジャンボの実際の主翼の展示も始まっているとか。機会があればまた確認に行きたいものです。


More
[PR]
by seishunpage01 | 2014-11-08 21:53 | 航空機(その他)

天津航空チャーターを狙いに(6/28静岡)

昨日は、朝の時点でエアチャイナのスタアラが上海にいたので、「ひょっとしたら関空線に入るかも」と考え、動向を見てから判断することにしていました。しかし、Flightraderで11時前に上がったCA関空行きはノーマルと判明。関空はスペマーの飛来予定はあったもののすべて撮影済みなので、5月から10月までの限定で天津航空のチャーターが飛来している静岡に足を伸ばし、行ってきました。

天津チャーターの到着は夕方なので、昼前から向かっても十分に間に合います。途中、リニューアルされたばかりの刈谷ハイウェイオアシスにも立ち寄って、4時過ぎに到着。ターミナル東側にある石雲院展望デッキに向かいます。

到着するとすぐにANAの737がプッシュバック開始。

b0081877_09521139.jpg

全日空 B737-800(JA68AN)
781便 札幌(新千歳)行き

北東からの風が強く、離陸は西から、R/W12を使用していました。
続いて、FDAも出発。

b0081877_09521521.jpg

フジドリームエアラインズ エンブラエル175(JA06FJ)
147便 福岡行き

背景の山並みがいい感じをだしてくれています。ただ雲が多かったので、残念ながら富士山は望めませんでした。
FDAの離陸後は、デッキ内の待合スペースで、地元の方が撮影した写真のアルバムや常備している「エアライン」誌を見ながら、時間をつぶします。(ちなみに、土・日・祝の昼間はお茶やコーヒーの無料サービスもあるようです)

このあと、天津からのチャーター便は定刻よりやや遅れている模様。Flightraderでルートを確認したところ、空港南側を超えて、いったん伊豆半島まで抜けて行ったので、着陸は東側からになりそうです。ほどなく、R/W30エンドに機体が見えてきました。

b0081877_09521909.jpg
b0081877_09522281.jpg
b0081877_09522741.jpg
b0081877_09523126.jpg

天津航空 A320-200(B-9983)海涛放游
6651便 天津発

今回のチャーターが日本初就航となった天津航空。A320は9機在籍し、ほとんどがスペマーのようですが、チャーター便の運用に入っているのは「B-9983」1機のみで、ほぼ専用機という位置づけになっています。

出発は1時間後。日没の遅い今の時期しか撮影できないので、日没が気になるものの待機しました。

b0081877_09523424.jpg
b0081877_09523784.jpg
b0081877_09524095.jpg
b0081877_09524226.jpg

6652便 天津行き

スターボード側も捕獲して撮影は終了。夜の高速をひた走り、自宅には夜遅く戻ってきました。

[PR]
by seishunpage01 | 2014-06-29 10:42 | 航空機(その他)

買い物の後にちょっと立ち寄り(6/21八尾)

本日は、午前中はFlightraderをチェックしながら自宅待機していたのですが、特に撮影対象の機体が飛来しそうにないので、買い物に行き、午後からちょっとだけ八尾空港に寄ってみました。

八尾は定期便がなく、小型のプロペラ機の離着陸や訓練に使用されているので、フライトがあるかないかは行ってみないとわからないのですが、駐機中の機体もあるだろうし、とりあえず行ってから判断することにします。
駐車場の南側に丘があったので、そこで撮影しました。

まずは駐機されていた機体から。
b0081877_17450589.jpg

共立航空撮影 セスナ208 Caravan I(JA889C)

b0081877_17450708.jpg

大阪航空 セスナTU206G Turbo Stationair 6(JA4138)

b0081877_17451021.jpg

大阪航空 パイパーPA-34-220T (JA003A)

土曜日ということもあってか飛んでいる機体は少なく、多くの機体が駐機されていましたが、撮影できたのはこの3機。一番下のパイパーはかつてはスカイマークが所有していたようですが、現在は大阪航空の所有になっているようです。

b0081877_17533084.jpg
b0081877_17533334.jpg
b0081877_17533587.jpg

学校法人ヒラタ学園 航空事業本部 セスナ172S(JA107H)

タッチアンドゴーの訓練をしていたヒラタ学園のセスナ。神戸常備の機体ですが、八尾にも結構来ているようです。背景に建物が入ると市街地の空港という雰囲気が出ますね。

さて、到着してすぐに、数人が乗り込んで出発準備らしき動きをしていた小型機がいたのですが、やがてプロペラが回り始めタキシングを開始しました。

b0081877_17532677.jpg
b0081877_17532872.jpg

パイパー PA-28-161(JA3829)

いいタイミングで離陸機があったのはラッキーでした。
調べたところ、1979年登録のベテラン機体で、阿見飛行場常備のようです。

[PR]
by seishunpage01 | 2014-06-21 18:09 | 航空機(その他)

WAONジェットを狙いに山陰遠征(2/22出雲、米子)

本日は伊丹も関空も目ぼしい機体の飛来はなさそうだったので、思い切ってWAONジェットを狙うため、山陰遠征を行うことにしました。
午前中に出雲空港に来るスケジュールだったので、早朝4時過ぎに自宅を出発、途中雪で規制がかかっているところもありましたが何とかクリアして、8時過ぎに到着しました。
当初の予報では曇りだったのですが、雲の少ない晴天で、撮影には好条件となりました。

b0081877_20393237.jpg

JALエクスプレス B737-800(JA346J)
1662便 羽田行き

まずは空港ターミナルの西側から、離陸滑走中の737を撮影。

b0081877_20393575.jpg

セントラルヘリコプターサービス Kawasaki BK117(JA6927)

後を追うように、島根県のドクターヘリが出発していきました。
ターミナルは北側にありこの位置では逆光になるので、このあとは南側に移動しました。

b0081877_20394037.jpg

日本エアコミューター ボンバルディアDHC-8-Q400(JA842C)
2341便 大阪(伊丹)発

伊丹からやってきたJACのボンQはレインボーカラーの旧塗装機。奄美・琉球世界遺産登録のラッピングも施されたので、まだしばらくはこの塗装のまま使われそうです。
南側は滑走路のすぐそばに道路があり、脚立があればフェンスもクリアできます。機体までの距離は伊丹よりずっと近く、85mmだとボンQでも真横いっぱいですね。

b0081877_20394299.jpg

日本航空 B767-300(JA8364) WAONジェット
1663便 羽田発

30分ほどしてWAONジェットが到着しました。滑走路の長さが短いので、R/W07エンドまで来てターンするかと思い西寄りのポイントに移動していたのですが、強めのブレーキングでエンドまで転がらず、逆光気味でしか押さえられませんでした。
40分ほどで折り返すので、今度はターミナルの反対側の位置に移動し、出発を待ちます。

b0081877_21055623.jpg
b0081877_21055854.jpg

2342便 大阪(伊丹)行き

レインボーカラーのボンQは再び伊丹へ。完全順光でテイクオフの瞬間を捕獲できました。

b0081877_21060011.jpg

日本エアコミューター Saab340B(JA8649)
2343便 大阪(伊丹)発

入れ替わるように伊丹からサーブが到着。1機も鶴丸塗装がいないボンQですが、サーブはほぼ半数が鶴丸になっています。
そして、WAONジェットの出発時間となりました。

b0081877_21060335.jpg
b0081877_21140705.jpg
b0081877_21140924.jpg
b0081877_21141235.jpg
b0081877_21141518.jpg
b0081877_21141771.jpg

1664便 羽田行き

ヘディングイーストでのプッシュバックで両面を良い角度で捕獲できればよかったのですが、そううまくはいきません。機体後部に貼られたスペマーだと、距離が近いと全体を切れずに入れにくいというデメリットもありますね。スカイツリージェットと同様に色が薄いのも悩みどころでしょうか。この機体は8月末までの運航予定なので、伊丹にもそのうち飛来するでしょうから、再度撮影にチャレンジしたいものです。
ちなみに、767クラスになると、滑走路上では広角気味にしないと全部が収まらないほどです。

出雲での撮影はここまでにし、このあとはCMで有名になった「ベタ踏み坂」を経由して米子空港に向かいました。
米子も出雲同様ターミナルが北側にあるので、展望デッキからの撮影は逆光になってしまうことから南側に向かい、R/W25エンド付近の旧県道から離陸を狙うことにしました。

b0081877_21225358.jpg
b0081877_21225647.jpg

全日空 A320-200(JA8392) 心をひとつに、がんばろうニッポン
816便 羽田行き

離着陸が少ないため、撮影できたのはANAの1機のみでしたが、青空バックで上がりを捕獲できました。
[PR]
by seishunpage01 | 2014-02-22 21:36 | 航空機(その他)

JALのMD-90の思い出

本日は昼間に仕事関係での集まりがあったため撮影には出られませんでした。帰りに、修理に出していたレンズが戻ってきたということだったので梅田のキヤノンサービスセンターに寄って帰ってきました。修理完了まで半月程度かかるといわれていましたが、火曜日には修理が終わったようで、3日で完了とは素早い対応でした。結局予備ズームの出番はなしに終わりましたね(苦笑)

さて、本日は昨年3月に運航を終了したJALのMD-90の撮影記録を振り返ってみます。

一番初めにMD-90を撮影したのは2012年2月でしたが、この頃にはすでに退役が始まっており、伊丹からも撤退後で、定期便では飛来していなかったのですが、機材のやりくりがつかなくなって伊丹に急きょ飛来したのを撮影できました。その後約1年で、全部で8機撮影できました。

b0081877_19473961.jpg

日本航空 MD-90-30(JA8065)
2012.4.22 伊丹空港

撮影できた8機のうち最古参だったのがこの機体でした。伊丹で捕獲できた2機のうちの1機で、機材変更で飛来し、フェリーで羽田へ戻っていったと思います。こちらの機体は比較的遅くまで残っており、2013年3月の退役でした。

b0081877_19474347.jpg

日本航空 MD-90-30(JA8066)
2012.6.2 羽田空港

上の機体の続番ですが、導入までは少し開いています。こちらは2012年9月の退役のため、引退3か月前の撮影となります。

b0081877_19585389.jpg
b0081877_19585662.jpg
b0081877_19585928.jpg

日本航空 MD-90-30(JA8070)
(上)2012.9.30 羽田空港
(中)2012.11.24 羽田空港
(下)2012.11.25 羽田空港

退役間近の2012年9月に突如鶴丸塗装で現れた機体です。翌年1月にチャーターフライトを行い、2月に退役しました。この機体狙いで台風が接近する中で捕獲したのをはじめ、羽田で3回撮影できました。


More
[PR]
by seishunpage01 | 2014-02-01 20:28 | 航空機(その他)

2013年を振り返る(番外編)

あけましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いいたします。
昨年同様に、関空や伊丹をベースにして、自分のペースで撮影をしていければ、と思います。

さて、昨年の最後に、1年間を振り返る記事を2回に分けて掲載しましたが、6月に大きなネタは少ないとしていました。
しかしながら、アフリカ開発会議関係で日本に飛来し、帰国まで関空に留め置かれてい各国の機体を6月に撮影していましたので、番外編として掲載しておきましょう。

b0081877_1852041.jpg

コートジボワール政府 B727-200(TU-VAO)

b0081877_1813843.jpg

コムルックス・アルバ B767-200ER(P4-CLA)
※ チャド政府のチャーター

b0081877_1842022.jpg

ガボン政府 B777-200(TR-KPR)

撮影はいずれも2013.6.2 関西国際空港

いずれも後ろを向いているうえ、フェンスやガードレールがうるさいので、個人的には「捕獲した」という感じではなかったのですが、日本にはほとんど飛来しない機体ですので、撮影できただけ「成果」といえるのかもしれませんね。




[PR]
by seishunpage01 | 2014-01-01 08:59 | 航空機(その他)

今年1年を振り返る(その2)

その2では、今年1年の振り返りの7月から12月までをたどっていきます。

(7月)

b0081877_21444934.jpg

エバー航空 MD-90-30(B-17925)
2013.7.6 岡山空港

b0081877_12455958.jpg
b0081877_12461110.jpg

チャイナエアライン B747-400(B-18203) ハグ・ジェット
2013.7.13 成田国際空港

b0081877_19525712.jpg

ヤクティア・エア B737-800(VQ-BOY)
2013.7.14 成田国際空港

b0081877_2144035.jpg

アメリカン航空 B777-200ER(N798AN)
2013.7.14 成田国際空港

b0081877_21403653.jpg

アトラス航空 B747-400(N322SG)
2013.7.27 関西国際空港

b0081877_22112739.jpg

フェデックス・エクスプレス B757-200(N969FD)
2013.7.27 関西国際空港

7月は岡山で捕獲したエバーのMD-90に始まりました。さらに、成田遠征でダイナスティーのハグ・ジェットとチャーターで飛来したヤクティア・エア、アメリカン新塗装機と捕獲が続きました。関空でも、チャーターで来たゴールドアトラス、改修のため前所属のカラーで飛来した757を撮影できました。収穫の多いひと月だった、といえるでしょう。


More
[PR]
by seishunpage01 | 2013-12-31 16:49 | 航空機(その他)