各種乗り物の写真を中心に公開しています。最近は航空機撮影がメインです。


by seishunpage01

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
航空機(関西空港)
航空機(伊丹空港)
航空機(神戸空港)
航空機(成田空港)
航空機(羽田空港)
航空機(中部空港)
航空機(福岡空港)
航空機(その他)
伊丹市営バス
阪急バス
尼崎市営バス
都営バス(ラッピング車)
都営バス(一般)
元都営バス
西鉄バス
京都市営バス
JRバス
その他のバス
鉄道
風景
閑話

以前の記事

2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
more...

フォロー中のブログ

BUSSTOP (巴士站)
コタちゃんの、まったり撮影日記
乗り物画像 ブログ
ShinatoraBLOGⅡ
FB=Favorite Bus
Metropolitan...
ShinatoraBLO...
一応、、、技工士の寄り道な気分
mt-48663のブログ

外部リンク

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

画像一覧

アントノフの離陸を見る(11/29神戸)

本日は、セントレアと関空の飛来状況を見ながらどこに出撃するかを考えていました。まず、セントレアはKE、ザナドゥがスペマーでしたがエティハドはノーマルで、かつ天候が悪いと思われるのでパス。次に関空は山東がノーマルなのを確認した時点でパス(ダイナスティーとエアチャイナは当たりでしたが、ともにすでに撮影済みの機材でした)。
ここで気になったのが、ヘリコプターの輸送のため、前日の夕方にアントノフが飛来したという神戸でした。このアントノフがどうもお泊りしているようで、「ひょっとすると今日上がるのでは」という期待を持ち、午前中から出撃することにしました。

11時前に到着し、8番と9番スポットにまたがるようにアントノフが沖止めされているのを確認。

b0081877_21202096.jpg

とりあえず、外周から1枚だけ押さえておきます。
このあとデッキに上がり、正面からのカットを撮影。

b0081877_21202247.jpg

フェンスがうるさいですが、独特のふっくらした顔つきが良くわかります。
デッキには出発を待っていると思しき同業の方が何人かおられたので、待機することにします。

b0081877_21240069.jpg
b0081877_21240225.jpg

シーラスSR20(JA102H)

元はヒラタ学園の所有機だったのですが、現在は別の個人の方が所有されているようです。塗装は、ヒラタ学園時代とほとんど変わっていませんが、尾翼のロゴ等は変更されています。午後1時ごろに着陸し、1時間半ほどで出発していきました。

b0081877_21240526.jpg
b0081877_21240711.jpg

ソラシドエア B737-800(JA807X) 大分県国東市
24便 那覇発 → 25便 那覇行き

ソラシドの国東市を再撮影。昼過ぎまでは雲が多かったので、光線をあまり気にする必要はありませんでした。
ソラシドが上がったあたりからは、日が差してきて逆光になってしまいました。

さて、アントノフは12時半ごろからエンジンを回すなどの兆候が見られ、さらに1時半ごろには、タラップが降ろされ乗務員が機内に入ったり、整備担当者が機体の周囲を頻繁に見回るなど、出発に向けて動きが見られるようになりました。
そして離着陸が落ち着いた2時半過ぎ、甲高いエンジン音が響き渡り、タキシングを開始。

b0081877_21394365.jpg
b0081877_21394530.jpg
b0081877_21395284.jpg
b0081877_21395570.jpg
b0081877_21395915.jpg

ヴォルガ・ドニエプル航空 アントノフAn-124-100 ルスラン(RA-82078)

目の前を通り、R/W27エンドへ。尾翼には20周年のステッカーを剥がした跡が残っているのがわかります。
ちなみに、アントノフのアンチコライトは赤ではなく、白になっています。

b0081877_21463903.jpg

5分ほどで滑走路上にラインアップしましたが、ここからがアントノフの真骨頂。約5分間のエンジン暖機、いわゆる「儀式」の開始です。
やがて、おもむろに離陸滑走を開始。

b0081877_21582176.jpg
b0081877_21582460.jpg
b0081877_21582722.jpg
意外にも滑走路を半分と少し行ったところでエアボーンしましたが、アントノフの離陸を目前で見ることができたのは大きな収穫でした。

[PR]
by seishunpage01 | 2014-11-29 22:03 | 航空機(神戸空港)